鹿児島の恋活&婚活パーティー、恋活交流会の感想や口コミ、評判など

鹿児島の恋活交流会、城山で行われるFMの恋活・婚活パーティー、カップリングパーティー、お見合いパーティーでおなじみのキックス、エクシオ、アクロスなどの口コミ、評判などを調べ実際に参加してみて本当に出会える婚活パーティー情報サイトです。公務員婚活パーティーや、40代・50代などの中高年の方の婚活パーティー情報も満載です。

鹿児島の婚活パーティー 中間(印象確認)カードって何?どういう風に書けばいいの?

鹿児島の婚活パーティー 中間(印象確認)カードとは

婚活パーティーに参加してみるとわかると思いますが、1対1の自己紹介タイムが終わった後に、記入するカードがあります。それが、中間印象カードになります。

f:id:marrys:20171108063255j:plain

中間(印象確認)カードとは、自分が気になるお相手に「気になっていますよ!」と知らせることと、自分がどの人から気に入られているのかというのがわかる、途中(中間)段階でのマッチングが分かるカードです。

このカードを元に、フリータイムで積極的に気になるお相手と話をして、最終マッチングを記入します。

フリータイムをどう過ごすかを決める大切なカードということになります。

鹿児島の婚活パーティー 中間(印象確認)カードの書き方について

中間(印象確認)カードは、ほとんどの婚活パーティーでは3~5人くらいまでに、気に入ったorもっと話をしてみたい相手の番号に○をつけます。

そして、スタッフの人が回収し、集計して誰か自分に○をつけていてくれれば、自分が○をしたカードに別の色で、○をつけてくれた人の番号に○をして返してくれるので、自分が○をつけた人がどう思っているかを確認することができます。(このわかるシステムは、それぞれの婚活パーティーによって違います)

○をするだけの簡単な中間印象カードですが、気を付けたいのは、1対1の自己紹介タイムできちんと相手のことをメモしておくということです。でないと、誰が誰だかわかりません。

例えば、この人ともっと話をしてみたいと思ったら、その人の番号に○をしておくと、中間印象カードを記入するときにスムーズに○ができます。

中間印象カードは気に入った相手の順番は書かなくていいので、どの人が一番よかったかは気にする必要がありませんが、最終カードを書くときのことを考えると、優先順位が分かるように自己紹介のメモは取りたいですね。

また、最終カップリング発表では、中間印象カードに○をした人よりたくさんの人(第5希望くらいまで)の番号を書かなければならないので、気になる人は多い方がいいです。

この中間印象カードを見て、自分がフリータイムで話をする人を決めるように、相手の人も中間印象カードを見てフリータイムで話す人を決めます。

f:id:marrys:20171108063725j:plain

自分が「この人少し気になっていたけど・・・」と思ったけど、中間印象カードに躊躇して相手に○をつけなかったとしたら、相手の人も自分は気に入られていないから、話をしてもカップルにはならないだろうと思い、フリータイムで話しかけてくれないかもしれません。中間印象カードはあくまでも中間段階の気持ちなので、そしてその後のフリータイムからの流れを変えることができるので、軽い気持ちで少しでも気になる人がいれば○をつけるようにしましょう。